「知られざるキリシタン王国、光と影。」 第9神社と共生した潜伏キリシタン

第9話について

島原・天草一揆に参加した天草の村々は荒廃し、新しい領主によって復興されていきました。一方で乱に参加しなかった村のうちいくつかの集落では、その後もひそかに信仰が継承されていきました。

現在、入り組んだ湾のほとりに美しい教会がそびえたっている﨑津集落はそのうちのひとつです。この集落では禁教の時代に神社と共生するという方法で、信仰を継承していったのです。